« · »

Physlets run in a Java-enabled browser, except Chrome, on the latest Windows & Mac operating systems. If Physlets do not run, click here for help updating Java & setting Java security.

Problem 22.8: Circular motion and charged objects



v0x = m/s | v0y = m/s

central charge =  x 10 -5 C

Please wait for the animation to completely load.

 電荷が 1 x 10-5 Cで質量が 0.9 kgの正の試験電荷と,位置が原点に固定された電荷(電荷の値は可変)がある.中央の電荷の値と試験電荷の初速度を指定することができる (長さの単位は m,時間の単位は s). Restart.

中央の電荷を -20 x 10-5 Cとしなさい.

  1. 試験電荷が円軌道を描いて初期位置から目的地(Finish)まで到達するためには,初速度をどのように与えたらよいか?
  2. 中央の電荷が任意の値Qのとき,試験電荷の初速度をどのようにすれば円運動によって目的地に到達するか?初速度をQで表すこと.得られた式を用いてQ = -10 x 10-5 C および Q = -30 x 10-5 Cについて初速度を求めなさい.
The OSP Network:
Open Source Physics - Tracker - EJS Modeling
Physlet Physics
Physlet Quantum Physics